忍者ブログ
同人ゲームサークル「飛翔システム」の開発情報日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080807.jpg
あと1週間ほどでコミケですね。
月日が流れるのは本当に早いです。
ちょっと前までは完成した~って実感はあまり無かったんですが、
ポスターなどコミケ当日に使用する印刷物を作ったりしてると
いよいよ本番っていう気持ちが強まってきました。


完成版頒布に先駆けて動作確認版も公開しましたが、
体験版との違いに戸惑っている方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

早速いくつかプレイしていただいた方の声も上がってますので
お答えしたいと思います。

・ブーストダッシュが出しにくい
まだそんなに多くの方のご意見が寄せられているわけではないので、
お一人だけがそう感じていらっしゃるのかプレイした皆さんがそう感じているのかは
判断しにくいところですが、少なくとも開発スタッフの中には出しにくいと感じる者はいませんでした。

確かに近距離からの離脱ブーストダッシュはマニュアルにも記載している通り出し方に
多少クセはあるものの、遠距離からの追尾ブーストダッシュはボタンが何処に配置されていても
簡単に出せるだけの入力幅は持たせているはずです。

もしかしたらゲームパッドの性能などが影響しているかもしれませんので、こちらでも
いくつかゲームパッドを使用して試してみたいと思います。

もし、しばらくプレイしてゲームに慣れた頃でもずっと出しにくいと感じる方が多いようであれば
頒布後のバランス調整パッチの検討項目とに含めたいと思います。

・近距離キャラが強い
一応「離れた位置で着実にダメージを奪えるが接近されると弱い遠距離キャラ」
「乱戦に強い中距離キャラ」「1対1に強いが乱戦に弱い近距離キャラ」と考えて調整しています。

なので、近距離キャラと遠距離キャラ(動作確認版の場合はきららとなのは)が戦った場合、
近距離キャラに多少歩があるようには調整しています。

ただ、なのはを基準に全員のバランスを取っていますので、戦い方次第では
なのはは全キャラに対して遅れを取ることなく戦えます。

攻略の楽しみもあると思いますので具体的な戦い方は秘密ですが、
的確に技を出して戦うなのはに対してはきららは結構無力です。
ヒントとしては、吹き飛ばしと体験版の頃にあまり実用的で無かった技を多用すること・・・です。

あと、リナに関してですが、魔力技が扱い難い分威力はありますので、
出し方を考えて当てていけばかなり強いです。

どのキャラにも強みはありますので、
戦略を立てて戦うことで誰に対しても互角に戦えるようにはしています。

ちなみにCPUが弱いと言われてたので前よりかなり賢くしてます。
そしたら強すぎて勝てないとのご意見が・・・orz
ともかく、上記の通りどのキャラでも1対1なら絶対に勝てないってことは
ありませんので、是非根性で勝ってください!

いずれにしても頒布後に寄せられたご意見を元に調整はかけていくつもりですので
暖かく見守ってくださいませ_(._.)_

それではまた!

ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
飛翔システム
同人ゲーム制作サークル
「飛翔システム」
Twitter
リンク
姉妹サークル
領域ZERO

PR
忍者ブログ [PR]