忍者ブログ
同人ゲームサークル「飛翔システム」の開発情報日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おひさしぶりです。

なんだかんだで完成予定までもう日が無い訳でして。
作るのに精一杯でなかなかゲーム部分の情報公開できずに申し訳なく思ってます。
ゲーム部分がある程度出来上がり次第、ネットワークテストも兼ねて体験版のアップデートを
公開しますので、お待ちいただいている方々には本当に申し訳ありませんが、
もう暫くだけ時間をくださいo(_ _)o

素材の方はほぼ全て揃っていて、今必死に組み込んで行っている最中です。
ステージとかキャラ自体はもう組み込み終わって動いてますので、
後は技などを作ってバランス調整していくだけって感じです。
ここからがゲームとして面白くなるように一番大変な部分なんですけどね(_ _;)

せっかっくなので開発中のスクリーンショットを何点か。
10031001.jpg
洞窟ステージで乱戦。

10031002.jpg
遺跡ステージ。

10031003.jpg
夜の遺跡ステージ。

ステージによって障害や高低が多かったり少なかったりで、
その中で8人入り乱れて乱戦するとなかなか楽しいです。
ここからもっと派手に楽しくなるように詰め込んでいくつもりです。


さて、恒例のキャラ紹介もそろそろラストに近づいてきました。
今回はストーリーモードのみのキャラを紹介します。

fiore.jpg
フィオレ=イリュシオン(CV・真堂圭)
エレメンタルバトルアカデミーの舞台となる魔法王国イリュシオンの王女様。
幼いながらも王族としての気品にあふれた心優しい女の子です。
物語は、彼女の誕生日に開催される「エレメンタルバトルフェスティバル」という
大会を舞台に繰り広げられます。

フィオレ役の真堂さんはガンダム00の「王留美」が一番印象強いのですが、
今回、幼さの中に多少偉ぶったところのあり、内面を押し隠して強がっている感じでと
少々難しい注文をしたのですが、予想以上にフィオレというキャラにピタッと合わせていただいて
すごく良かったです。
セリフ数もあまり多くない中一生懸命役作りしていただいて本当にありがとうございます。
ストーリーモードでしかフィオレには会えませんので、是非ストーリーモードをプレイしてみてください。


キャラ紹介は次回でラスト。
ストーリーモードに登場するボスキャラを紹介します。

ではでは。


1ヶ月も放置してすみません。

以前お知らせしたとおり、「マジカルバトルアリーナ」関連は全て
新サークルのスタッフへと引き継ぎます。
今後サポートなどは新サークル「領域ZERO」にて行いますので
よろしくお願いします。

エレアカも早く情報公開したいのですが、いろんな要素をまとめて
どど~んと発表するつもりですので、もう少々お待ち下さい。

MBAを移行して、ようやく開発体制も整いました。
ここからが正念場です。

少しでも楽しいゲームをお届け出来るようがんばります!
随分更新間隔が空いて申し訳ありません。

【エレアカ】
エレアカは面白くなるようにいろいろ頑張ってる最中です。
現在発表しているキャラ以外にも魅力的なキャラがたくさん登場しますので
お楽しみに!!

ここまできたら中途半端な状態で紹介するよりはある程度完成に近づいた段階で
ババーンと発表した方が楽しそうなので(笑)続報はもう暫くお待ち下さい。

それまでは四コママンガ「がんばれプラムたん。略してガンプラ。」でお楽しみください!
本編とは全然関係の無いストーリーですが、部分的に本編の設定が
挿入されたりするかもしれません?
Web拍手でも反響がちらほらあって、書いてる本人も喜んでおりました。
ゲーム本編と同様にこちらも応援してあげて下さい!


【MBA】
随分遅くなりましたが、修正パッチVer.1.54+をリリース致します。
もう少しだけテストしてから公開となりますので、あと2~3日お待ち下さい。
今回は大きな修正はありませんが、各種バグ修正と、キャラ性能の調整を入れてます。

MBAの今後についてですが、まだまだ遊んで下さっている方も多いようですので、
このまま終わらせるのも勿体無いかと思ってます。
ですが、「飛翔システム」としてはエレアカの開発に専念したいということもありまして、
MBAのサポートを今後結成する姉妹サークルに引き継いでもらう予定です。

誤解を招かないように予め明言しておきますが、別に内部分裂とか何処かの権利元と
トラブルがあったとかそういうのでは一切無く、ただ単に「エレアカ」と「MBA」を同時に発展させるために
決めたことですので、ご心配なく(笑)

ユーザー様には特にご不便をお掛けするようなことは致しませんのでご了承ください。

つまり、飛翔システムとしてリリースされるパッチは今回のVer.1.54+を最後としまして、
以降のバージョンは新サークルから出ることになります。
具体的なことは近々発表できるかと思いますが、新サークルから冬にリリース予定のバージョンには
なんと新キャラが1体追加されます!
誰が追加されるのかお楽しみに。


【お知らせ】
前に軽く触れたインタビューですが、
「同人開発」というサイトで公開されています。
勢いだけで何も考えずにしゃべってたので記事になったのを読み返すと恥ずかしい限りですが、
これから同人ゲームを開発しようと思ってる方でご興味のある方は是非読んでみてください。
たぶん何の参考にもなりませんから(笑)


お待たせしました。
マジカルバトルアリーナ・リリカルパック用パッチVer.1.53+を公開しました。

今回のパッチにて追加の
新規エクストラキャラクターのご紹介です。

09040701.jpg
金色の魔王(無距離殲滅型)
ギガスレイブの制御に失敗したリナに、全ての根源たる存在、
「ロード・オブ・ナイトメア」が憑依した姿。

魔力技1:無駄なことを
魔力技2:滅びろ
魔力技3:空間移動
MB技1:お前には滅びを与えん
MB技2:滅びを望むなら従うがいい

※常時覚醒、通常攻撃無し、体力常に減少。
※ミッション33全てクリア後、リナを選択して魔力溜めキーで決定することで使用可能


09040702.jpg
アドバーグ・エルドル(近距離特殊型)
キタキタ踊りを世に広めるため旅をする伝説の踊り子。
このアドバーグはククリの魔法陣の失敗によって生み出されたイメージ体であるため、
空中をフリーダムに舞い踊る。

魔力技1:キタキタ踊り
魔力技2:オヤジの投げキッス
魔力技3:舞勇伝キタキタ
MB技1:本気のキタキタ踊り
MB技2:キタキタカーニバル

※ミッション33全てクリア後、ククリを選択して魔力溜めキーで決定することで使用可能


この2体はオマケキャラクターかつ、最初に企画した頃の
「同人なんだから細かいバランスにこだわらず面白そうなことは何でも詰め込んでしまえ」
という原点に立ち返って制作したため、かなりバランスブレイカー的な仕様になってます。
まじめな対戦で使用の際はご注意ください( _ _; )


マジカルバトルアリーナは、今回のパッチで一応一区切りということで、
今後キャラ追加などはもう行いませんが、Ver.1.54+に向けて引き続き
バグの修正と微調整は行っていきます。


今回パッチの公開が遅れたことを受けて、
次回作ではもう少し開発体制、人数をしっかり整えていくことにしました。
ネットワーク機能につきましても考えてることがありまして、
それが実現出来れば今より対戦しやすい環境が整うのではと思っています。

次回作については近々発表できると思いますので、
引き続き応援よろしくお願いします。


追記
Ver.1.53+の不具合について
公開した修正パッチVer.153+におきまして、不具合がありました。
追加キャラクターを出現させていない状態で、サバイバルモードにて
リリカルパックキャラ(はやて、ヴィータ、なのはStS)を使用すると
別のキャラになるか、タイトルに強制的に戻されます。
隠しキャラクターを出現させた状態では問題なくサバイバルモードを
プレイできます。
これは、キャラクター追加の際の設定ミスのため、至急修正の後
近日中に改めて新しいVer.1.53+を公開致します。
大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。


尚、他のモードはそのままでも問題なくプレイできます。

4/9 0時頃修正済みVer.1.53+パッチを公開致しました。
以前にダウンロードされた方はお手数ですが再ダウンロードをお願い致します。
ご不便おかけしたこと、お詫び申し上げます。

4月1日ということで、ネタのようなお話。

最新パッチの追加キャラ1人目は・・・

09040101.jpg
闇よりもなお昏きもの、夜よりもなお深きもの
魔王中の魔王、L様の登場です。

09040102.jpg
L様はいかんせん本体が人間であるリナのため、長時間この世界に留まることが出来ませんが、
その圧倒的な破壊力で全てを無に還します。


そして

ついに

09040103.jpg
伝説の踊り子、アドバーグさん参戦!

09040104.jpg
09040105.jpg
そのトリッキーな動きと技で相手をイヤな気持ちにさせること間違いなし。

「少女じゃない!」とかいうつっこみはこの際無しの方向で_(._.)_

他にも今回のパッチでは対戦オプションに500秒とかを追加したり
ミッションモードでリトライを何度かすると難易度が下がるようにしたりと
結構大きく変更を掛けたところがいくつかあります。

そのせいだけではありませんが、大幅に遅れてしまったことは本当に申し訳なく思っております。
言い訳にしかなりませんが、2月3月は次回作への準備とスタッフ身辺の環境変化が重なり、
パッチの作業に割ける時間が少なかったのが本当のところです。
そのため、いつリリース出来るのか明確に記載することが出来ずに
楽しみにしていただいている方々には大変ご迷惑をお掛けしました。

とりあえず、今は最終テスト段階ですので、早ければ今週中、遅くとも4月10日頃までには
リリース出来る予定です。


4月に入ると制作環境も落ち着いて、作業に割ける時間も増えてくると思いますので
これから次回作に向けて頑張っていきたいと思います。
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
飛翔システム
同人ゲーム制作サークル
「飛翔システム」
Twitter
リンク
姉妹サークル
領域ZERO

PR
忍者ブログ [PR]